ほくろ除去の手術と種類

看護師

ほくろ除去の方法「電気分解法」

美容クリニックで行われているほくろ除去の方法に「電気分解法」というものがあります。この電気分解法は、熱を利用しほくろを除去していきます。電気メスを用いてほくろやその周辺の肌を照射し取り除いていきます。5ミリ程度のほくろを1つ除去する場合の費用目安は、 10,000〜30,000円となります。費用に関しては依頼したクリニックで異なりますし、ほくろの大きさや深さで異なります。電気分解法でほくろを除去した場合、術後数日中には患部にかさぶたができます。そこから更に数日経つと、かさぶたもはがれ薄っすらとピンク色の肌があらわれ再生していきます。電気分解法はダウンタイムも少なく、術後の通院を必要としません。短時間でほくろ除去を行いたい場合は、この施術がおすすめです。

電気分解法のリスクや副作用

さきに説明したとおり、電気分解法はダウンタイムが少ないほくろ除去の施術になります。ただ、全くないとはいい切れず多少のむくみや内出血は見られます。しかし、これらの症状は数日中でおさまり、痛みを感じることはほとんどありません。患部が癒える間は肌色に合ったテーピングでカバーし、メイクを行うことも可能です。この施術であれば、土日の週末で行い週明けには通常通りの生活に戻ることも可能でしょう。

Copyright© 2019 ほくろが気になるなら美容クリニックで除去! All Rights Reserved.